般若鋳造所の、涼み音、風鈴

  • 2020.07.24 Friday
  • 17:34

JUGEMテーマ:幸福に生きる

JUGEMテーマ:和雑貨

JUGEMテーマ:職人技

 

なかなか梅雨明けしませんね。
湿度の高い毎日に嫌気がさして、とうとう除湿器をポチってしまいました。届くのは来週末で、今年の梅雨も終盤に到着の予定。

 

快適に過ごすことは悪ではない。
室内干しにも有用。


前から欲しかったのには間違いは無いというのに、梅雨も終わりに届くかと思うと、俄然「負けた感」があるのは何故だろう(苦笑

 

コロナといい、湿気といい、もう目の前のモヤモヤしたものに意識を向けるのに疲れておりまして、最近は「梅雨が明けたら〜」を妄想することにしております。

 

緑の濃い秩父へ行きたい。
川に足をひたして涼みたい。

 

久しく会ってない友達に会いに行きたい。
ゆっくり落ち着けるお店で、美味しいご飯を味わいたい。

 

クリスタルボウル演奏会でひと眠りしたい。
→私はものの5分も聞いていられません。体が音に共振して、深くリラックスの結果、寝落ちしてしまうのです。https://www.7crystalbowls.jp/page/1

 

クリスタルボウルは、予算的にも物理的にも無理があるので買えませんが、音で癒されるというのは、昔ながらの「あれ」でも十分。

 

あれとは「風鈴」

この頃は、外へ吊るのではなくて、室内に吊って楽しむ方が多くなりました。

 

当店の般若鋳造所の風鈴は、鉄、アルミ、真鍮の3種類。
比重が違う金属の音は、それぞれ鳴りが違いますから、三つ並べば音楽のようです。エアコンや扇風機の風の流れで偶発的に鳴る音は、耳に心地いい環境音楽。

 

ちなみに、鉄を基準にすると、アルミは高く澄んだ音。真鍮は少し低くて静かな音。

 

店頭でお買い求めの方は、ほとんどの方が真鍮を選びます。女性は、アルミの高い音を好む傾向があり、男性が真鍮好き→旦那様の決定で真鍮が一番売れております(笑

 

************
般若さんちは普段は茶道具など作っている鋳造所。家族経営なので職人はみんな「般若」→何か、うふふ

 

それぞれの方がそれぞれ得意な製法や技法を追求している高岡の工房です。

 

わたくし的には、種類の異なる金属を一つの鋳型に注いで成型する「吹き分け技法」が見事。比重や融点が違うと分離したりするから難しい技法。

 

混ざり合う「境界の美」は時に大胆、時に幽玄で、面白い技法だなと思います。

 

そんな般若さん達が作る風鈴で、梅雨開け後の夏、涼しげな音を楽しんでいただけたらと思います。

 

通販→https://goo.gl/qEMffa
※**☆***★*※*☆**※★***☆※*★
和の心を贈る、伝統工芸と和雑貨の店
「暮らしを美しむ小道具の店 環」
03-6914-8050
http://www.wazakka-kan.jp/
環のFacebookページ いいね!よろしくお願いいたします
https://www.facebook.com/wazakka.kan
環のtwitter フォローよろしくお願いいたします
https://twitter.com/from_kan
#和雑貨 #和小物 #江古田 #zakka #般若鋳造所 #風鈴 #夏の風物詩 #いい音 #癒される音 #和む #涼しげな音

スポンサーサイト

  • 2020.10.22 Thursday
  • 17:34
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • フリーペーパー「ネリマガvol.1 江古田」 増刷配布開始!
      環の店主 (04/13)
    • フリーペーパー「ネリマガvol.1 江古田」 増刷配布開始!
      山西 孝枝 (03/22)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM